「中学生の心に」

1000人の中学生を前に

全校生徒1,000名の姫路市立朝日中学校にて、
2019年12月2日(月)「教育講演会」でマイクを。

話し出すと体ごと向きをかえて姿勢をただす。

そのまっすぐな姿勢に応えることができるのか、
みんなの表情をみながら話させていただきました。

時にコントロールできない心

繊細で多くを感じとる時期だと思います。
だからこその心の葛藤もあると思います。

今でなくてもいい、いつか、ふとした時に、
大切な人を想い、大切な「今」や「これから」を想う、
そのきっかけになっていれば嬉しく思います。

中学生と43歳

帰る際にみた、放課後の掃除時間。

廊下はもちろん、階段の手すり、窓のサッシ、
細かなところまでみんなで協力しながら。

その前を通ると、少しだけ手を止めて、
元気いっぱいにキラキラした笑顔で、
大きく手を振ってくれた朝日中学校生。

中学生の前で

それぞれの心にいろんなことがあると思います。
学校生活、勉強、家族のこと、お友達、部活。

でも、懸命に向き合っていることを感じる表情。

笑顔が弾ける

車の中で自分の中学生の頃を思い出す。
今日の出会いから多くのことを教わりました。

姫路市立朝日中学校の皆様、
生徒のみなさん、ありがとうございました。

清水健 講演会/出演依頼等
清水健講演会

講演会/出演(一部抜粋)
12/3、7、10、11、21、22、27 他

12月03日:大阪回生病院研修会(一般応募なし)
12月07日:摂津市人権を考える市民のつどい
12月10日 : 生駒南中学校講演会(一般応募なし)
12月11日:山科区人権のつどい
12月21日:私立高校人権講演会(一般応募なし)
12月21日:私立高校人権講演会(一般応募なし)
12月22日:清水健トークLive with 白井大輔

著書/清水健『112日間のママ(小学館)』
『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA