「頼もしい言葉」

シミケン親子

フーと大きく息をはく我が息子。
恵方巻き、喋らずに食べました笑。

昨年は確か、途中で断念したっけ。
意味もなんとなくわかってきた?
喋らない、余計に緊張するよね笑。

息子とパパ

幼稚園でつくった「お面」。
親心なのか?、なかなかにうまくできてる。

今年は、お隣さん「おに」が登場。
しかも、かなり気合いがはいっていて笑。
いつもありがとうございます。

またもや一言も喋らず、
丸めた新聞を投げ続けた我が息子笑。

新聞紙を丸めて

泣きそうだったけど泣かない。
ばぁちゃんを守るって言って。

昨年は一歩も動けなかったような。
この一年の成長、嬉しい成長です。

皆様に笑顔がありますように。

清水健 講演会/出演依頼等
清水健講演会

著書/清水健 『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648
『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


One thought on “「頼もしい言葉」”