「清水健講演会 2021年11月23日」

清水健

清水健講演会/2021年11月23日 staff投稿
主催:国際ソロプチミスト横手(秋田県)

早朝に、伊丹空港から秋田県へ。
今回はどんな出会いが待っているのか。

国際ソロプチミスト横手 認証40周年、
記念講演会講師としてお招きいただきました。

清水健アナウンサー

清水を知らない方も多い、秋田県での講演会。
正直、清水も、不安が大きかったと思います。

秋田空港から1時間、会場に着くと、
メンバーの皆様が温かくむかえてくださり、

シミケン

控え室には、秋田産のリンゴ。
その甘さで清水も少しホッとした様子。

ただやはり緊張していたんだと思います。

登壇前のステージ袖で、水を飲む回数が、
いつも以上に多い清水の姿がありました。

清水健アナウンサー

この日も自身が経験してしまったこと、
“今”ある毎日のこと、子育てのことなど、
自分の言葉でひと言ひと言、丁寧に。

清水健講演会

質疑応答のお時間では、一人の男性が、
病であることを言えない環境があったが、

その環境を少しずつ変えていくことで、
病への向き合い方が変わったと話されました。

シミケン

皆様の前で、お話しくださったその姿。

また、講演会後、一人の女性が清水に駆け寄り、
今まで我慢していたことを涙して語ってくれました。

■講演会動画(秋田県での講演会)
https://youtu.be/BgPee5cx5AY

清水のことをテレビでは知らない方々にも、

少しばかりでも、それぞれの感じ方で、
今ある大切さを感じていただけた時間、
そのようなお時間であったら嬉しいです。

清水アナウンサー

国際ソロプチミスト横手の皆様、
認証40周年、おめでとうございます。

たとえ、悔しいことや悲しいこと、
人生において何があったとしても、

笑顔で誰かのためにと活動されている、
メンバーの皆様の姿がとても印象的で、

人生の先輩である皆様から、
多くを教わった秋田県での講演会でした。

国際ソロプチミスト

国際ソロプチミスト横手の皆様、
ご参加くださいました皆様、
ありがとうございました。事務局スタッフ

清水健/講演会・司会・出演依頼等
清水健講演会

著書/清水健112日間のママ(小学館)
笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)

清水健,講演会

清水健,シミケン

清水アナ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA