「高校生のみんなと」

高校生への清水健講演会

相手を思いやり、日々を大切にしながら、
これから様々な困難に立ち向かう生徒たちが、
心で感じる話をしてほしいとのご依頼でした。

舞台にあがる前の緊張感

2019年11月27日(水)
大阪国際滝井高等学校での人権教育講演会。

約600人の全校生徒と保護者の皆様の前で、
「家族の絆・親子の絆をかみしめる」、
舞台上でマイクをもたせていただきました。

舞台上ではひとり

高校生、どのような言葉で話せばいいのか、
あえていつものありのままの言葉で真正面から。

感じ方はそれぞれだと思いますが、

「今の自分に照らしあわせ」、
勉強や部活、友達、家族、将来のことなど、

みんなに会える喜び

ほんの少しでいい、
何か言っていたなって、
いつか思い出してくれたら嬉しく思います。

白井大輔くんとのピンクリボン楽曲「結」、
高校生、少し早いのかもわからない、
だからこそ、「ピンクリボン」への想いを込め、

乳がん検診啓発

シンガーソングライター
屋富祖茜さんに披露してもらいました。

「今を 大切にしたい
 胸に手をあて聞いてみよう
 今できること できること」

家族の絆を感じ、今をかみしめ、
生徒の皆様の笑顔がこれからも輝き続ける、

その「大切な日々」を心から願います。

女子高生にどう伝わるのか

大阪国際滝井高等学校の皆様、
保護者の皆様、教職員の皆様、

皆様にありがとうございます。

清水健 講演会/出演依頼等
清水健講演会依頼

頑張ってるじぶんへ

12月22日、ご予約、ありがとうございます。
限定80席、残りチケットは10枚あまりになりました。
清水健チャリティープロジェクト
清水健トークLive with 白井大輔 じぶんエールvol.1

伝える、何が正解?それは、いつかわかるのかな、
https://shimizuken.jp/2019/11/21/talklive/
その時、その時を全心で、また新しいカタチで皆様と。

11月30日は、綾部市内高等学校講演会 (一般参加あり)
12月22日は、清水健トークLive with 白井大輔

講演会/出演(一部抜粋)
11/30
12/1、2、3、7、10、11、21、22、27 他

11月30日:綾部市内高等学校講演会

12月01日 : ピンクリボン 滋賀県高島市
12月02日:姫路市立朝日中学校(一般応募なし)
12月03日:大阪回生病院研修会(一般応募なし)
12月07日:摂津市人権を考える市民のつどい
12月10日 : 公立中学校講演会(一般応募なし)
12月11日:山科区人権のつどい
12月21日:私立高校人権講演会(一般応募なし)
12月21日:私立高校人権講演会(一般応募なし)
12月22日:清水健トークLive with 白井大輔

クリフム
一般社団法人清水健基金

著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. マイクを持つ手 スーツ

    「丹波篠山市で」

  2. ピンク色の花 緑

    今を…(&10月1日お知らせ)

  3. 清水アナウンサー

    「講演会感想」

  4. 清水健講演会

    「浜松市にて」

  5. 「院内トーク&コンサート」清水健

  6. 鍵盤ハーモニカ

    「心の準備」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA