「3日目の笑顔も!」清水健

講演会 舞台で話す男性 話を聞く人々

「笑顔」「想い」のリレー。
金曜日から3日間続いた講演会。

最終日は宍粟市で。


撮影)清水健staff

中学生が「いのち」について考える
「時間」にお招きいただき、
中学生、保護者の皆様、地域の皆様と一緒に。

責任を感じます。
今、マイクを持たせていただいていることに。


撮影)清水健staff

「いのち」って何?

悔しくて、悲しくて、
でも輝いていて、
今、これから、この時、

泣いて、笑って、戻ってこなくて、
でも、ずっと心にあって、

我慢して、頑張って、無理して、
もう「無理」って想う時もあって、

イライラすることも、言えないことも、
でもやっぱり輝いていて、希望があって、笑顔で。

まだまだ想うことはいっぱい。
それを皆様と一緒に、これからも。


撮影)清水健staff

今日も温かい拍手が。
大きさとかではなく、感じることができる拍手。

その拍手が、今を向き合っていらっしゃる方々へ。

移動時間も長かった3日連続の講演会。

でも全てを出しきりました。
全てが正しいなんて全く想っていなくて…。

でも全てを出しきりました。
それだけは自信をもって、仲間と一緒に。

この「出逢い」を、必ず、また次の「場」へと。


撮影)清水健staff

家に帰り、息子を僕も抱きしめました。
皆様にとってもそのような時間であったらならば嬉しく想います。

そして、心の中の大切な人をも抱きしめる時間であったならば…。


撮影)清水健staff

ありがとうございました。

●講演会・イベント/清水健
12/17 紀美野町ふれあいマラソン大会

詳しくは(講演会等)

==========================

著書/清水健
『笑顔のママと僕と息子の973日間』
『112日間のママ』


エスクリ様「リプロポーズ」対談


クリフムの皆様の「想い」に感謝


一般社団法人清水健基金HP

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 thoughts on “「3日目の笑顔も!」清水健”