「あの時の”笑顔”の意味…」清水健

黄色い花 道端

これから、だけど、
こんなにも大きくなった…。

甘えん坊、だけど、
素直にこんなにも大きく…。


撮影)清水健

息子の笑顔が全てです。
この笑顔を守るためだったら。

いっぱい我慢させてるけど、
でもいっぱいいっぱい大好きです。

僕一人では正直に無理で、
でも素直に笑顔で大きくなってくれている。

家族に心から感謝。
皆様に心から感謝。


撮影)清水健

あの日…、分娩室から出てきての満面の笑み。

その笑顔は自分のことではなく、
「よかったよね」
「みんな頑張ってくれたよね」
「みんなのおかげだね」
自分の不安もあっただろうけど…。

妻には言ってないけど、
あの日はいっぱいいっぱい泣いた(情けない…)。

先生が力強く優しく手を握ってくれて、
「本当に頑張ったな」って、
「本当に立派だったよ」って、
妻を褒めてくださり、これからだよって、西川先生。

診療が終わり、すんごい疲れているのに急いで、
「パパ、おめでとう」って、
「奈緒ちゃん、すごいね」って、
やっぱり妻を褒めてくださり、抱きしめてくれた夫先生。


撮影)清水健セルフタイマー 『112日間のママ』より

家族とみんなと、いっぱい泣いた。
正直、怖かったし、不安だった…。

でも妻は「見て!元気な赤ちゃん!」って、
言葉に出さないけど、もうママになってた。


撮影)清水健 『112日間のママ』より

あれから…、
早いな…、長いのかな…。

誰も想像なんかできなかったし、
今だにそうだけど(情けないですね…)、

でもね、息子の「笑顔」が、みんなを笑顔にしてくれる。
だから、パパ、まだまだ、これから、なんです!


撮影)清水健セルフタイマー 『笑顔のママと僕と息子の973日間』より

毎日が大変すぎて…汗、
今日も朝から「パパ〜、パパ〜」って。

でもね、最高です!
寂しいですよ、でも、最高です!

おめでとう。

妻にも、おめでとう。
そして「これからも宜しくね」って。

そして「ありがとね」って…、
でも、その「ありがとね」は現在進行形の「ありがと」です!

それでいいんです、それが僕たちだから。


撮影)清水健セルフタイマー

でもね、笑顔です!

皆様に心から感謝申し上げます。
皆様にとっても笑顔の日が一日でも多く…。

皆様と一緒に!です。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


One thought on “「あの時の”笑顔”の意味…」清水健”