「清水健講演会 2022年2月21日」

花束,生徒代表,清水健

清水健講演会/2022年2月21日
主催:学校法人 精華学園 精華高等学校

三年生卒業記念講演会に、
講演会講師としてお招きいただきました。

翌日が三年生の卒業式。

まさに”これから”の生徒のみんなに、
何を伝えることができるんだろうか。

マイクを持つ,講演会,清水健

緊張と責任、不安で手がふるえました。

みんなには、たくさんの”これから”がある。
もちろん、いつだって遅くなんてない。

でも、まだまだ”これから”がいっぱい。

■講演会動画(是非、ご覧ください)
https://youtu.be/VpEnR0soRNI

後悔してしまうこともあると思う。

友だちともめたり、悩んだり、
家族とケンカをすることも、

自信をなくすこともあると思う。

生徒の質問,質疑応答,高校生

でも、それは全部、”今”があるから。
みんなには”これから”をいっぱい経験してほしい。

今日の講演会は、僕にとっても、
新しい”これから”の一歩になりました。

みんな、頑張っていこうね!

シミケン

三年生の皆様、保護者の皆様、
ご卒業、おめでとうございます。

保護者会の皆様、先生方、そして、
生徒のみんなに心から感謝申し上げます。

集合写真,保護者

清水健/講演会・司会・出演依頼等
清水健講演会

著書/清水健112日間のママ(小学館)
笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)

談笑,控室

サイン,112日間のママ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA