「同じ目線」

竹トンボ

懐かしの竹トンボに挑戦。

子どもの頃、削ってつくった記憶が。
今は、プラスチックのものがあるんですね。

お見本をみせようと張り切る。
と言いつつ、パパが楽しんでいたり笑。

これまた懐かしの紙飛行機。
思っていたよりも飛んで喜ぶ二人。

グライダー

やらなくちゃいけないこと、
考えることだったりも多いけど、
#仕事 #伝える #講演会
笑って話せる、その時のために。

おじぎそう

おじぎそうも双葉が出ました。

はじめは小さな小さな芽だったけど、
育てることに小さいも大きいもなくて、
同じ目線で喜んだり笑える親でいたい。

清水健 講演会/出演依頼等
清水健講演会依頼

■ eachstage.official YouTube
https://youtu.be/e24mPqa1WZA
■ 清水健YouTube
https://youtu.be/000M5g9OydM

著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648
『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

クリフム
一般社団法人清水健基金

関連記事

  1. 息子の姿を眺めて

    「時間の貯金」

  2. 指 星

    「どうして?」清水健

  3. 清水アナウンサー

    「講演会感想」

  4. 清水健アナウンサー

    「息子の撮影」

  5. 清水キャスター

    「講演会感想」

  6. シングルファーザーからの贈り物

    「パパ仲間」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA