「二人して!」清水健

「お写真撮る!」
パパの真剣?な姿…笑。

説明書を見て、焦りました。
どれだけパーツがあるんだ。

家に帰ると「待ってました!」。
「早く、早く!」
スーツを着替えて、五分も経っていない汗。

でも、「帰ってきたら、一緒にしような」、
と、慌ただしい朝の中、確かに言ったな笑。

にしても、こんなに細かいとは…汗。
興奮おさえきれずの息子、
さらに、とにかく何かを手伝いたい笑。

パーツがなくならないように、
任せられるところは息子に任せて。

なんだけど、パパが、時間がかかる…汗。
だんだんと、その様子に息子も気付いてきて笑。

ちょっと待ってよ、って何回、言ったか笑。
もう少し待ってよ、もう少しで完成だから。

二人して、頑張りました!
でも…、なぜか、パーツが少し残り…。

これは、「内緒」にしておきます笑。

皆様にありがとうございます。

清水健|KEN SHIMIZU
講演会/出演依頼等
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o2000072214064533899.jpg です

講演会/出演(一部抜粋)
7月18日、7月24日、8月7日、8月9日、8月12日、8月23日


著書/清水健
『112日間のママ(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093884648

『笑顔のママと僕と息子の973日間(小学館)』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784093885829

関連記事

  1. 「つなげる」清水健

  2. クリスマスツリー

    「これから」清水健

  3. 横顔 男性 スーツ姿

    「高台にある小学校で」清水健

  4. 講演会 舞台で話す男性 話を聞く人々

    「響いた拍手は…」清水健

  5. お辞儀 舞台上 垂れ幕

    「誰に似た?笑」清水健

  6. キャンドル

    「57回目の月命日」清水健

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA